ふらここの五月人形

2010年7月 2日 (金)

太一くんの初節句

兵庫県にお住まいの井野場 太一(いのば たいち)くん。
ふらここアルバム」(Vol.2)にご投稿いただきました。

P5067361_32009年6月26日生まれで、幸せいっぱいの
太一くん。
お母様手作りの兜ケーキで、“初節句おめでとう!”。

『我が家の初節句』

長男の初節句にと五月人形を探しているときに、主人がネットでふらここさんを見つけました。

でも実物を見ないで購入することにちょっと抵抗があり、他のお店を見て回ったのですが、ふらここさんの上品でモダンな兜が頭から離れず、こちらに決めました。

実際届いてみると、大きさもちょうどよく、色味も質感も、思っていた以上に素敵なお品でした!主人も私も大満足です。

当日はふらここさんの兜を囲んで、家族三人でささやかなお祝いを致しました。手作りケーキの上にはふらここさんの兜をモチーフにしたクッキーを飾りました。

とても立派な兜なので、きっと息子が大きくなった時、喜んでくれるだろうと思います。

もし次に女の子が生まれたら、ふらここさんの可愛らしい雛人形にしようと、今から目論んでいます。

2010年6月21日 (月)

和希くんの初節句

神奈川県にお住まいの佐藤 和希(さとう かずき)くん。
ふらここアルバム」(Vol.2)にご投稿戴きました。

Fh000014_22009年6月16日生まれの和希くんは、お人形さんのように明るく元気な男の子。これからも、すくすくと健やかに元気いっぱい大きくな~れ!

『笑顔のプレゼント』

息子の五月人形は、可愛らしいお人形さんと決めていました。
何軒ものお店を見てきましたが、これといったお人形さんになかなか出会う事ができませんでした。
インターネットで探していると、やっと巡り合いました。
ふらここさんの五月人形でした。

Fh000020_2問い合わせをしてみるとすぐに完売になるだろうとの事。
完売する前に可愛い五月人形と、ガラスケースも一緒に注文させて頂きました。

10ヶ月の誕生日大安の日に届いて直ぐに飾り付け。
思った以上に職人さん達のまごころがこもった可愛らしいお人形さんだったので大感動です。

息子もお人形さんを見ては、いつも微笑んで何かを語りかけています。

両親にもお祝いをしてもらい思い出に残るすばらしい初節句を迎える事が出来ました。
どうもありがとうございました。

76250007ふらここさんに出会えて本当によかった。
笑顔のプレゼントありがとうございます。
これからも素敵で皆が癒される可愛らしいお人形さんを作り続けて下さい。

お人形さんとは一年間お別れですが、どうか見守ってて下さい。
また来年素敵な節句が迎えられるように・・・・・

2010年6月18日 (金)

莉玖くんの初節句

東京都にお住まいの丹下 莉玖(たんげ りく)くん。
「ふらここアルバム」(Vol.2)にご投稿いただきました。

Kicx0931金太郎の腹がけをして元気いっぱいの莉玖くん。2009年9月18日生まれで、今年、初節句を迎えました。

『華の兜』

 兜選びは、男のロマンかなと旦那様にお願いしていたのですが、なかなか、気に入るものがなく、とりあえず足を運び、実際に見てみようと、webで店舗検索していたところ、ふらここに出逢ました。ひな人形など、ふっくらとしたやさしいお顔にくぎずけになり、次にお目当ての兜を見たところ、どれも、作りの丁寧さ、やさしさを感じ魅了されました。では、お店に見に行ってみようとしたところ、web通販のみで少し不安がありましたが、返品可能という事で購入してみようと思いました。
 この兜の決め手は、莉玖という名の莉(マツリカの花の意)にちなみ花模様のある、とてもめらしい兜であり、そのかざり棚の赤茶の木目の美しさ、緑のひょうたん柄の気品です。兜やかざり棚などは、黒の色遣いが多いなか、この晴れやかな明るい色合いが気に入りました。とても満足しています。
 初節句は両親を招いて、お祝いしました。とても良い、我が家の宝の成長をお祈りすることができました。また来年、兜を飾るのが楽しみです。

2009年12月15日 (火)

芽吹くんの初節句

岐阜県にお住まいの芽吹(めぶき)くん。
ふらここアルバム」(Vol.2)にご応募いただきました。

2009年2月18日生れの芽吹くんは、今年の5月5日に初節句を迎え、ご家族皆様で素敵な初節句を祝いました。

Photo_2『金太郎と正宗』

2月生まれの芽吹。出産直後で慌ただしい中、初節句の兜を探していたとき、ネットでみつけた「ふらここ」さんの伊達正宗の兜に一目惚れ。兜というと、ギラギラして怖いイメージがあったのですが、なんとも優しい柔らかい、わが子のようにそっと包みたくなるような兜でした。

節句間際に注文したにもかかわらず、きちんと間に合うように届けてくださって感謝です。買ってくれた夫の両親と夫婦4人で桐箱を開けたときの歓声は今でも記憶に新しいです。


手作りの金太郎の腰掛を着て、兜と記念撮影。来年の節句は、立ってるな、腰掛が小さくなってるな・・・とまた楽しみが増えました。 

2人目が女の子だったら、また「ふらここ」さんを利用したいなと思っています。これからも素敵な人形を作り続けて下さい。

2009年6月21日 (日)

幸平くんの初節句

東京都にお住まいの幸平くん。
ふらここアルバム」(Vol.1)にご応募いただきました。

Photo2008年5月27日生まれの幸平
くん。
お父様とお兄ちゃまと一緒に撮った、初節句の素敵なお写真
です。

『かわいいお顔』

鎧や兜、たくさん見たもののどれがいいか決められないでいました。

そんな中、ネットで見たふらここの五月人形のかわいいお顔が夫婦ともに忘れられず、実物を見ないで買うことに躊躇していたのですが、思い切って注文してみました。

届いた五月人形は写真以上にかわいらしくあたたかなたたずまいで見るたびに顔が自然と微笑んでしまいます。そして息子にとてもよく似ていました。

息子に毎日見せていると、数日で見るとうれしそうに声をあげて笑うようになりました。

初節句にはおじいちゃんおばあちゃんおじさんおばさんいとこがお祝いに来てくれました。

これから毎年このかわいらしい五月人形のお顔を眺めながらお節句を迎えられることがとても幸せです。

2009年6月20日 (土)

紫門くんの初節句

東京都にお住まいの谷本 紫門くん。
ふらここアルバム」(Vol.1)にご応募いただきました。

By_32009年1月17日生まれの紫門くんは、まだ3ヶ月。お母様ご自慢の素晴らしいお料理を前に、ご満悦です!


『我が家の初節句テーブル』

紫門の初節句。
この日が来るのを待ち遠しくしていました。
お食い初めは料亭で行なったので、初節句こそは手作りのお料理でお祝いしたいと思っていたのです。
テーブルの主役はもちろん、ふらここさんで出逢った兜。母がプレゼントしてくれるというので、色々探してみたのですが、中々気に入ったものがなく、サイトで見つけた時は一目惚れ。

存在感はあるのにコンパクトなサイズが嬉しく、テーブルコーディネートにも兜を入れる事が出来て、おかげで素敵な初節句のテーブルが完成しました。

おばあちゃんが用意してくれた着物を着た紫門。兜の隣で一緒にパチリ。
来年の節句は、また一年成長した姿で迎えられることを願い、どんな節句のメニューにしようかと考えるのが今から楽しみです。

2009年6月 9日 (火)

寛世くんの初節句

東京都にお住まいの寛世(かんせ)くん。
ふらここアルバム」(Vol.1)にご投稿いただきました。

2008年9月15日生まれの寛世くんは、優しいおじいさまとおばあさまがプレゼントしてくれた五月人形で、素敵な初節句を迎えました。


『初節句とお気に入りの人形』

Photo_2五月人形は夫の両親に選んで買っていただきました。今まで人形といえば金太郎さんのような強いイメージしか私にはありませんでしたが、こんなに優しい上品な顔をした人形が届き、私自身もとても気に入っています。私の夫は双子で、夫のお兄さん夫婦にも私たちと2ヶ月違いで赤ちゃんが産まれましたので、色違いでこの五月人形があります。

節句のお祝いを調べてみると「親族を招いてお祝い」する風習もあったということを知り、初節句はお世話になっている両家のおじいちゃんおばあちゃんに少しでもお返しができるように料理を作って家にお招きしました。お人形を見て、足が息子のふっくらとした足とそっくりと笑っていました。いつも温かく見守ってくれる人たちと息子の成長を祈ることのできた、いい一日になりました。