ふらここの五月人形

2011年7月 6日 (水)

翔貴くんの初節句

東京都にお住いの小林 翔貴(こばやし しょうき)くん。
ふらここアルバム」(Vol.3)にご投稿いただきました。

2010年11月5日生の翔貴くん。
兜飾りの前でニコニコの翔貴くん。自分の兜飾りだとわかっているみたいです…

『素敵な兜飾りに感激』
私は、「コンビミニ」さんからのメールマガジンで、「ふらここ」さんに出会いました。あまりにも素敵なお人形だったので、実家の母にも話し、早速「ふらここ」さんのサイトを拝見しました。すると、母がかつて「原孝州」さんで購入した際に、とても親切かつ丁寧に対応していただいた方がいて、その方が「ふらここ」代表となられた原代表だったことが分かり、2人でびっくり!
Photo_4 インターネット購入ということに少し躊躇があったのですが、「原さんのお店に間違いはないでしょう!」という母の一言と、なにより御縁を感じましたので、購入してもらうことに決めました。
手元に届いた兜飾りは、想像以上に上品で凛々しく、家族で大喜びしました。息子も自分の兜飾りであることがわかっているようで、兜飾りを見せるとニコニコとしています。簡単に出し入れすることもできるので、これから毎年飾ってあげられそうです。
息子の成長を見守ってくれる素敵な兜飾りに出会えて、家族みんなで幸せになりました。本当にありがとうございました。

建くんの初節句

兵庫県にお住いの内村 建(うちむら たける)くん。
ふらここアルバム」(Vol.3)にご投稿いただきました。

2010年5月12日生の建くん。
五月人形の前でお姉ちゃんと一緒に記念撮影…建くんの成長をずっと見守ってくれることでしょう。

『建の初節句』
男の子が生まれ、鯉のぼりを買うのが家族一致の意見でした。親からは五月人形も買ってあげるといわれましたが、鯉のぼりだけでいいからと断りました。
がしばらくして、ベビー服の案内にあったふらここの人形を見て、ひとめで気に入ってしまい頭から離れません。でも他にも気に入るのがあるかもしれないと他社からパンフレットを取り寄せたり、ネットでいろいろ検索するも心に響くような品はありませんでした。なんといっても印象に残っているのはお人形のふんわりとした優しいお顔。それに兜もセットになっているので申し分ありません。
Photo_3 実物を見ずに購入するのは不安でしたが、細かなところまで説明と画像があり、届いた商品もほぼカタログ通りの品で、梱包もとても丁寧で満足のいくものでした。
飾ったら、「建くんにそっくり!」と上の娘。なぜだか人形の顔が愛しい我が子に似ているように見え、見ればみるほど愛着がわいてきます。お人形は購入するつもりはなかったのにご縁があったのでしょうか。この人形に出会えてよかったです。これから毎年大切に飾っていこうと思います。

聡太くんの初節句

滋賀県にお住いの綿谷 聡太(わたや そうた)くん。
ふらここアルバム」(Vol.3)にご投稿いただきました。

2010年10月4日生の聡太くん。
五月人形を手にとって、興味津々の聡太くんです。

『我が家の端午の節句』
聡太の初節句。おじいちゃん、おばあちゃんが五月人形を買ってあげるから好きなものを選びなさいと言ってくれたので、飾りやすいコンパクトな人形を探していてふらここさんにたどり着きました。Webサイトでは完売、とのことでしたが、見れば見るほど
聡太のお顔に見えてくるお人形が諦めきれず、ダメでもとで問い合わせると一件注文の変更があったのでご希望のものがご用意できます、とお返事を頂きました。これはきっと運命!と思い早速注文を。実際やってきたお人形はやっぱり聡太に似ているように思いました。一緒に写真を撮ろうとお人形を近付けたら、おそるおそる手を伸ばして神妙な顔で見入っていました。Photo
あっという間に過ぎてしまう赤ちゃん時代ですが、この可愛いお人形を見るたびに聡太の赤ちゃん時代を思い出せます様に。毎年元気に育った聡太とともに端午の節句をお祝いすることができます様に。
また、聡太が成長して大きくなったとき、このお人形は君が赤ちゃんの時のお顔そっくりなんだよ、とお話しするのが楽しみです。

2011年7月 5日 (火)

幸太郎くんの初節句

愛知県にお住いの井鍋 幸太郎(いなべ こうたろう)くん。
ふらここアルバム」(Vol.3)にご投稿いただきました。

2011年1月4日生の幸太郎くん。
お姉ちゃんといっしょに…はいポーズ!お人形と幸太郎くん、どちらもいいお顔で
す。

『お人形に携わる方々の温かさにふれて』
1月に長男(幸太郎)を出産し、のんびり構えていたらネット注文に間に合わず、完売。諦めきれず問い合わせたところ、奈良の勝村人形店様に在庫があるかもしれないと教えて下さいました。急いで電話すると希望のお人形があり一安心。
正直、大事な五月人形をネットで選んだことに不安があったのですが、勝村様にふらここ人形の素晴らしさや、お手入れの仕方等を親切に詳しく教えて頂いたことで、安心して購入することが出来ました。
その後、両立のぼりをふらここさんにネット注文したのですが、私のミスのため、原様からお電話をいただき、直接お話をすることになりました。その際の丁寧で優しい対応に、ふらここ人形は温かい人の手で大切に作られているお人形なのだと実感することができました。6__5
こうしてお人形が
届き、想像以上にしっかりとした質感の人形と兜に大満足。お顔もかわいらしく、幸太郎が人形を見て微笑むほどです。両親やママ友にも大好評で選んだ私が自慢げです。これからも末永く、子供達の成長を見守って下さいとお人形に願う初節句となりました。
そして、この機会にお話しすることができました原様と勝村様に感謝して、お人形を大切にしていきたいと思っております。

智樹くんの初節句

兵庫県にお住いの安原 智樹(やすはら ともき)くん。
ふらここアルバム」(Vol.3)にご投稿いただきました。

2010年11月16日生の智樹くん。
お人形と同じように兜をかぶった智樹くん、みんなに見守られて元気いっぱいです。

『笑顔で迎えた初節句』
Img_0606_6おじいちゃん、おばあちゃんから初節句のお祝いに五月人形を贈ってもらえることになり、参考までにとインターネットで検索していたところ、ふらここさんに出会いました。お人形に鯉のぼり、そして手描きの屏風…どれもこれも可愛くて、この贅沢な組み合わせに一目惚れ!!
その後、いつくかのお店にも足を運びましたが、他のを見れば見る程ふらここさんのお人形が愛おしく思え、購入を決めました。
手元に届いた際には、時が経つのも忘れてうっとりと見惚れてしまいました。
素敵なお人形をありがとうございました。
Cimg0503_4我が家の初節句は五月人形のお礼とお披露目を兼ねておじいちゃん、おばあちゃんを招き、主人と二人で作った手料理でおもてなしをして楽しいひとときを過ごすことができました。
ふらここさんに出会えて本当に良かったです。これからも子どもの健やかな成長を願って、大切に飾っていきたいと思います。

快星くんの初節句

群馬県にお住いの桑原 快星(くわばら かいせい)くん。
ふらここアルバム」(Vol.3)にご投稿いただきました。

2010年5月21日生の快星くん。
五月人形の前で記念撮影…これからもずっと一緒にお節句です。

『ふらここちゃん』
我が家では、親しみを込めてお人形さんをこう呼ばせてもらっています。それ位、本当に可愛らしいお人形さんです。
4_両親が五月人形を買ってくれる事になり、最初に一目惚れしたのが
ふらここさんの五月人形でした。けれど、その後色々なお店にも行って探したりしました。
結局、他には気に入ったものは見つからず時間だけが経ってしまい、久しぶりにふらここさんのHPをのぞくと、ほとんどの商品が完売…。
けれど、一目惚れしたあのお人形さんはのこりわずかで残っていました。これは運命!と思ってすぐに購入を決めました。
お人形の愛らしさはもちろんだけど、我が家のインテリアともマッチしているねと両親も褒めてくれました。これからもずっと、皆で「ふらここちゃん」を囲んで楽しい節句を迎えていきたいです。

2011年7月 3日 (日)

誠仁くんの初節句

山口県にお住いの岡田 誠仁(おかだ まさと)くん。
ふらここアルバム」(Vol.3)にご投稿いただきました。

2010年11月28日生の誠仁くん。
お気に入りの兜をバックに…はい、ポーズ!誠仁くんの成長を兜も見守ってくれることでしょう。

『大切にしたい五月人形』
今年、初節句を迎えることができました。実家の両親が孫のためにかぶとを購入してくれました。購入するにあたり、私の好きな五月人形にしてもいいよ、ということで早速、パソコンで調べたていたところ、ふらここさんのかぶとに出会いました。‘‘一目ぼれ’’で即決でした。しょうぶの花をバックに堂々とした趣のあるかぶとにうっとり?
2_お値段も手頃で、「これだ!」とすぐ両親に相談したところ、両親もOK。実際、見て触って!?購入する方が多いかもしれませんが、ふらここさんの五月人形は、信頼できます。自宅に届くまで、今か今かと楽しみに待っていました。届いた時は嬉しくて、飾りつけもルンルン♪訪問された方にも「いいね~どこの?」と聞かれて、うっふっふっふ。かぶとは、子どもの成長を見守ってくれるものとして、これから長く大切にしていきたいと、愛着をもって毎年飾りたいと思います。お手入れ用品、説明書も同封されており、この度ふらここさんを選んで本当に良かったです。どうもありがとうございました。大切にします。

直宏くんの端午の節句

愛知県にお住いの西川 直宏(にしかわ なおひろ)くん。
ふらここアルバム」(Vol.3)にご投稿いただきました。

2010年3月31日生まれの直弘くん。
兜の前でごきげんな直弘くん、パパと一緒にいいお顔です。

『二度目の節句』
3月31日生の直宏は、里帰りやお宮参りの時期と重なりバタバタしている内に初節句になってしまいました。しかし、どうせ買うなら気に入ったものをじっくり選びたいと思い、息子にはもう1年待ってもらうことにしました。

1__1_4その後、いろいろと兜を探す中で、コンビミニさんの紹介で「ふらここ」さんの存在を知りました。私達の探していた兜は、①コンパクトで収納に困らない(マンション住いなので) ②息子のイメージに合うもの…だったのですが、その点でふらここさんは理想的でした。さっそく冬場のうちから予約し、春になって私の両親のプレゼントとして届いた兜は、品がよく艶やかで、活発な息子のイメージにぴったりでした。
実物を見ずにネット購入するのに当初は不安がありましたが、HPやカタログの商品情報は丁寧でしたし、問い合わせた際の対応も親切にしていただいたので、届くのを待っている間の不安はありませんでした。

二度目の節句は、兵庫から夫の両親もお祝いに来て下さり思い出に残る素敵な節句になりました。本人もすいぶんと嬉しそうにしていました。きっと来年、再来年…と大きくなるにつれて自分の兜が大好きになってくれると思います。

2010年7月13日 (火)

傳史朗くんの初節句

神奈川県にお住まいの大西 傳史朗(おおにし でんじろう)くん。
ふらここアルバム』 (Vol.2)にご投稿いただきました。

Dsc_0354_32009年10月3日生まれで、今年、初節句を迎えた傳史朗くん。お祖父様・お祖母様がプレゼントしてくれたお気に入りの兜の前で、記念撮影をはい、パチリ!

『優しい兜』

両親から兜を買ってもらうことになり、色々探したのですがなかなかぴんとくるものがありませんでした。そんな時、ふらここさんの伊達政宗の兜を見付けました。派手で強いイメージの兜が多い中、この兜は色合いも優しく息子のイメージにぴったりでした。インターネット販売ということで、両親に気に入ったものを見付けたと言えずにいたところ、母から偶然にも同じふらここさんの兜について連絡がありました。両親も私同様、この兜を見た時に、とても暖かい気持ちになったそうです。何かご縁があったものと思っています。

実物は写真よりも美しく息子も喜んで毎日ニコニコ眺めていました。

本当にステキな兜をありがとうございました。大切にさせていただきます。

2010年7月 2日 (金)

俊汰くんの初節句

神奈川県にお住まいの熊谷 俊汰(くまがい しゅんた)くん。
ふらここアルバム」(Vol.2)にご投稿いただきました。

0272010年1月17日生まれの俊汰くん。3ヶ月で迎えた初節句を、ご家族皆様で楽しく祝いました。

『これからも、ずっと』

俊汰の初節句。パパが見つけてきてくれたふらここさんのカタログで、お人形のとてもかわいらしい表情が印象的でした。

実際に届いた五月人形は、優しくて穏やかな顔立ちをしており、一つひとつ丁寧な作業を重ねて完成した人形だなぁと感じました。

どことなく我が子に似ているような気もします。また、大きさもちょうどよく、全て収納できる点にも大変満足しています。

初節句までまだ日があったのですが、届いてすぐに飾ってしまいました。

子どもの日には、おじいちゃん、おばあちゃんが来てくれてみんなで初節句のお祝いをしました。「いいお人形だね。」と褒めてもらいました。

毎年、飾るのが楽しみなお人形です。これからも我が子の成長を見守ってほしい、ずっと大切に使い続けていきたいと思っています。