« 『パステル新聞(6月号)』にコラムが掲載されました。 | メイン | 紫門くんの初節句 »

2009年6月 9日 (火)

寛世くんの初節句

東京都にお住まいの寛世(かんせ)くん。
ふらここアルバム」(Vol.1)にご投稿いただきました。

2008年9月15日生まれの寛世くんは、優しいおじいさまとおばあさまがプレゼントしてくれた五月人形で、素敵な初節句を迎えました。


『初節句とお気に入りの人形』

Photo_2五月人形は夫の両親に選んで買っていただきました。今まで人形といえば金太郎さんのような強いイメージしか私にはありませんでしたが、こんなに優しい上品な顔をした人形が届き、私自身もとても気に入っています。私の夫は双子で、夫のお兄さん夫婦にも私たちと2ヶ月違いで赤ちゃんが産まれましたので、色違いでこの五月人形があります。

節句のお祝いを調べてみると「親族を招いてお祝い」する風習もあったということを知り、初節句はお世話になっている両家のおじいちゃんおばあちゃんに少しでもお返しができるように料理を作って家にお招きしました。お人形を見て、足が息子のふっくらとした足とそっくりと笑っていました。いつも温かく見守ってくれる人たちと息子の成長を祈ることのできた、いい一日になりました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.beblog.jp/t/trackback/367788/20100701

寛世くんの初節句を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿